スピチュアルの意味について知ろう

トップページ > スピチュアルの意味について知ろう

スピリチュアルとは?

最近「スピリチュアル」という言葉をよく耳にしますが、一体どんな意味が込められているのでしょうか?
スピリチュアルとは、元々キリスト教に関わりのある言葉で、英語では「零の」「神聖な」「教会の」「精神的な」などといった意味が込められています。
しかし、日本が雑誌やテレビなどで取り上げるスピリチュアルには、「科学的には未だに解明されていないものすべてのことを示す言葉」という意味があります。つまり、目には見えない神秘的な世界や出来事こそが、日本で意味する「スピリチュアル」なのです。
スピリチュアルは、目には見えない世界であるため、不安や恐怖をいだいてしまう人も中にはいるでしょう。

確かに怖いものも存在し、心霊現象などもこのジャンルに入ります。ですが、スピリチュアルは決して怖いものばかりではありません。あなたを助け、守ってくれる存在である守護霊もこのジャンルの中の一つであり、善も悪も両方存在するものなのです。
スピリチュアルを素直に受け入れ、感じ取ることができれば、あなたの心もさらに成長することができるでしょう。

目には見えない世界を受け入れてみる

上記にてスピリチュアルの意味、つまり「スピリチュアルとは科学的に証明されていないものすべての事を指す」と説明しました。つまり、スピリチュアルは普通の人にはなかなか目に見えない世界を表しています。
普通の人ではなかなか目には見えないものなので、これらの意味に対して批判的な考えを持つ人も少なくないでしょう。
しかし、この世の中のもの全ての意味を科学的に証明することが可能なのでしょうか?

世界がどのように生まれ、人間がどのように誕生したのか、宇宙はどのようにしてつくられたのか、宇宙人は存在するのかなど、予想をつけることはできるかもしれませんが、科学をもとに完全に証明することは不可能でしょう。
目には見えぬものを受け入れたり、信じてみたりすることで、自分の中の様々な可能性を広げることができるようになります。その意味に気づくことができれば、だんだんと心は豊かに育ち、幸せをたくさん引き寄せることができるようになるでしょう。

スピリチュアル世界を知り自分を見つめ直す

スピリチュアル世界は、科学では証明できない壮大なものです。
「人間はなぜ生まれたの?」「心は体のどこにあるの?」「宇宙はどこまで続いているの?」など、科学ではまだまだ解明できない疑問がこの世にはたくさんあります。そんな多くの疑問がある世界の中に、私たちは生まれ、生きていきます。そう考えると、人間はなんてちっぽけで小さな存在なんだと感じとることができるようになりますね。
自分にとっては大きな悩み事だと思っていたことも、宇宙の観点から見れば小さな小さな問題に過ぎません。

もし、不安な気持ちになってしまった時は、今一度客観的に自分を見直してみましょう。
世界には何万何億人という数の人間が存在しています。今辛い思いや悲しい思い、苦しい思いをしているのはあなただけではないという事を忘れないようにしてください。